口笛にのせて

お母さんとしての日々

 

この辺りは、山の近くだけあって雪が多い。

 

一気に50p積もることもしばしば。
除雪車の雪をかく音で目覚めることがこの時期多くなる。

 

寒いので、起きることが億劫になりがちだが、洗濯、朝ごはんの支度をしなきゃ…と思いを奮い立たせ、せーの!と起き上がる。
子供たちを起こさないようこっそりと部屋を出て、準備を始める。

 

最近は朝ごはんを食べるのが格段に早くなり、とても助かっている。

 

以前は30分以上はかかっていて、お父さんの怒声が毎朝響いていた。その声が聞こえないだけでも清々しい。
乳飲み子がいる私は、なかなかこの雪の中、外にも出られず、日々何をしようかと思っている。

 

上にもう二人子供がいるので、よくお菓子を作ってやることがある。この前は小指の先ほどの卵ボーロを一個一個コロコロと手のひらで丸め、焼きあがった後チョコペンで顔を書いてやったものをおやつに出してやった。

 

子供たちはとても喜んで、次々と口の中へ放り込んでいった。その食べている姿のかわいいことといったら。また作ってやりたくなる。
もうすぐ一番下の子も離乳食が始まるので、甘さを控えて、作ってやろうと思う。

 

あのプクプクに太った指でつまんで食べる仕草を想像するだけで楽しく、うれしくなってしまう。

ネイルアーティストを目指す友人

 

私の友人はプロのネイルアーティストを目指して、日々勉強を頑張っているようです。

 

そんな彼女にこの前、無料でジェルネイルを施してもらいました。

 

彼女は練習だから無料で良いよと、タダでやってくれたのですが、
出来映えを見て、これで無料で良いなんて、優しすぎる…というようなすばらしい出来映えでした。

 

またやってもらう機会がある際には、しっかりお金を払ってやってもらおうと思います。

 

今はまだ勉強中の彼女は、ネイルアートのスクールに通っているそうです。

 

個人でスクールをしている方のところに通って、そこで技術を取得しているようです。

 

そのスクールは友達の友達から紹介されたそうで、
彼女と同じくネイルアーティストを目指したい方がたくさん集まってくるようです。

 

先生に一目置かれている彼女は、先生がサロンを出店した際にはスタッフとして働くことになっているようです。

 

そしたらそのネイルサロンにぜひ通いたいと思っています。彼女の働いている晴れ姿を見るのが楽しみです。

 

夢を追う姿というのはすごくかっこよく見えますよね。

 

私も彼女を見習って何かしら資格を取得しようかな…と思うのですが、
資格もたくさんありすぎて、何を取ればいいのか悩んでしまいます。

闇金を利用してしまって結構悲惨な目に合いました。

私は最近の消費者金融というのは昔ほど酷い事はないと思っていたので特に大手の消費者金融からお金を借りなくても平気だと思っていました。それはどうしてかというと、最近は最近は利息制限法等法律も厳しくなってどこの消費者金融も法律に従っていると思っていたからでした。

 

ですから、最近まで消費者金融を利用した事が一度もなかったという事もあってそうそう闇金業者に当たる事もないと思っていたからでした。ですが、実際に私がお金を借りてしまった消費者金融はまさに闇金で返済を巡ってかなり苦労しました。

 

では、特にどういった点で闇金からお金を借りて困った事態になってしまったかというと、それはお金を借りる際には利息について明確な説明がなかったにもかかわらず、いざ返済の時になったらこれだけ利息を払えと明らかに法外な利息の支払いを要求してきたというのがあったからです。

 

それで初めて私はこの時に闇金からお金を借りてしまったという事に気づいてこのままでは半永久的に利息の支払いの四苦八苦すると思って私はすぐに弁護士に借金問題で相談しました。

 

すると多少手数料が掛かりましたがなんとか法外な利息の支払いをしなくて済みました。
ただ、この体験を通じて感じたのは世間には意外と闇金業者というのが今でもはびこっているという事が分かりました。

 

ですから、これから先はお金を借りようと思った時は聞いた事もないような消費者金融からお金を借りるのは
避けて大手の消費者金融お金を借りようと思うようになりました。

 

それぐらい安易に消費者金融選びをして後悔しました。

 

闇金解決専門の事務所

 

闇金解決をしたいと思っていなるなら、欠かしてはならないことがあるのを知っていますか。それが何かを順を追って説明しましょう。まず闇金という存在がどのようなものなのかという点です。闇金から借りてしまった人には最初に二つのパターンがあります。一つははっきりと闇金であると言っているような怪しそうな業者から借りること。そしてもう一つが闇金と走らずに消費者金融から借りて、それが闇金のような業者だったという場合です。

 

一番厄介なのは後者の場合です。これは、違法すれすれのこういう意をすることに慣れている業者の典型的な例ですから、引っかかってしまうと解決するのが大変になります。もちろん、悪質な業者ならはっきりと警察などに相談すれば何とかなることもあるのですが、意見してもわからないように細工しているところはなかなかに用心深くて、それを相手に気づかせないくらいでやってくるところもあるのです。

 

もちろん、それに気づいたのですから、早めに対策を行うことで何とかできる場合もあります。たとえば、明らかに業者の登録をしていないと言った会社であればそもそも存在が違法ですし、法定利子を無視しているのであれば支払い義務もないのです。もちろん、法律を適用して、すぐにチャラにできるわけではないのでこの辺は気御つけておきつつ、対処していきましょう。