口笛にのせて

お母さんとしての日々

 

この辺りは、山の近くだけあって雪が多い。

 

一気に50p積もることもしばしば。
除雪車の雪をかく音で目覚めることがこの時期多くなる。

 

寒いので、起きることが億劫になりがちだが、洗濯、朝ごはんの支度をしなきゃ…と思いを奮い立たせ、せーの!と起き上がる。
子供たちを起こさないようこっそりと部屋を出て、準備を始める。

 

最近は朝ごはんを食べるのが格段に早くなり、とても助かっている。

 

以前は30分以上はかかっていて、お父さんの怒声が毎朝響いていた。その声が聞こえないだけでも清々しい。
乳飲み子がいる私は、なかなかこの雪の中、外にも出られず、日々何をしようかと思っている。

 

上にもう二人子供がいるので、よくお菓子を作ってやることがある。この前は小指の先ほどの卵ボーロを一個一個コロコロと手のひらで丸め、焼きあがった後チョコペンで顔を書いてやったものをおやつに出してやった。

 

子供たちはとても喜んで、次々と口の中へ放り込んでいった。その食べている姿のかわいいことといったら。また作ってやりたくなる。
もうすぐ一番下の子も離乳食が始まるので、甘さを控えて、作ってやろうと思う。

 

あのプクプクに太った指でつまんで食べる仕草を想像するだけで楽しく、うれしくなってしまう。

ネイルアーティストを目指す友人

 

私の友人はプロのネイルアーティストを目指して、日々勉強を頑張っているようです。

 

そんな彼女にこの前、無料でジェルネイルを施してもらいました。

 

彼女は練習だから無料で良いよと、タダでやってくれたのですが、
出来映えを見て、これで無料で良いなんて、優しすぎる…というようなすばらしい出来映えでした。

 

またやってもらう機会がある際には、しっかりお金を払ってやってもらおうと思います。

 

今はまだ勉強中の彼女は、ネイルアートのスクールに通っているそうです。

 

個人でスクールをしている方のところに通って、そこで技術を取得しているようです。

 

そのスクールは友達の友達から紹介されたそうで、
彼女と同じくネイルアーティストを目指したい方がたくさん集まってくるようです。

 

先生に一目置かれている彼女は、先生がサロンを出店した際にはスタッフとして働くことになっているようです。

 

そしたらそのネイルサロンにぜひ通いたいと思っています。彼女の働いている晴れ姿を見るのが楽しみです。

 

夢を追う姿というのはすごくかっこよく見えますよね。

 

私も彼女を見習って何かしら資格を取得しようかな…と思うのですが、
資格もたくさんありすぎて、何を取ればいいのか悩んでしまいます。