外国から戻ってくると

外国から戻ってくると

年単位で海外に住んでいると、帰ってきたときの楽しみが多くて毎日が楽しいのです。
本や漫画の続きがたくさん刊行されていて、お金が追いつかないくらいで大変ですが、楽しみがたくさん待っていてくれると思うとうれしくて仕方がありません。
ドラマや映画なども、日本の物はほとんど知らずに過ごしていたので、レンタルするものがたくさんあって、こちらもまたお金も時間も足りないくらいです。
もちろん遊んでばかりもいられないので、いろいろと大変なこともありますし、知らなくて驚いてしまうことも少なくありません。
とはいえ、当たり前のものすら楽しむことが出来るのは、日本人としてもとても面白い感覚です。
スーパーでの買い物も、いつまでもかなり新鮮な気持ちで楽しめます。
ただ、何に使うのかわからないようなものも増えていて、かなり浦島太郎気分を味わってはいます。
電化製品については、それほどの変化がないので驚きはありませんが、やはりお菓子コーナーなどの種類の多さ、変化の早さが面白く感じます。
日本人なのに日本をこんなに楽しめて、新鮮にさえ感じられる経験を、今は思いっきり満喫したいと思っています。
そして、飽きる頃にはまた海外に移動して、いつまでも楽しくいたいな、というのはまだ願望ですが実現したいです。